「【日経ウーマン】1日5分の足やせエクササイズ – ビューティ第4回」動画

「【日経ウーマン】1日5分の足やせエクササイズ – ビューティ第4回 」の動画の紹介です。
綺麗な脚に憧れますよね。
1日5分でできるエクササイズがあるそうです。
5分のエクササイズで足やせを目指しましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』


今日は足首とふくらはぎを細くする方法をお伝えします。
私たちのサイトでも人気の記事です。どうぞお試しください。
それでは、まず足首が太くなりやすい人。この項目に心当たりがないかチェックしてみてください。
足先がいつも冷えている、平らな場所でもつまずくことがある、靴のかかとが磨り減る、あまり歩かない、偏平足気味である。
いかがでしょうか。
つまり、足首の関節を使わない、筋肉を動かさないという人は足首が太くなってしまうということなんですね。
それではこれを解消する方法をお伝えしたいと思います。
足のくるぶし、こう出っ張ってる部分ですね。この辺にリンパ節があります。
ここをマッサージすることで、刺激することで老廃物を流してむくみを取ってすっきりさせて足首を細くするという方法です。
このマッサージを続けることで2~3cmは細くなるということなんです。
まずここを覚えてください。
ここにしっかり指をあてておさえます。
その上で手の指と足の指を組み合わせてグルングルンと足先を回します。
両側の方向にそれぞれ10回ずつ回してください。
特に回しにくい方向がある人はそちらに大目に回すと効果的です。
その次に足の甲です。
指の間ですね。ここをすーっとマッサージしてあげてください。
普段ほとんどいじらないところなので結構こっている方が多いんではないでしょうか。
これでリンパを流します。
これも10回です。
最後にもう1度くるぶしに戻ります。
こういう風に指を鍵型にしてここをぎゅーっとさすってください。
これも両側の足について行います。10回行ってください。
そうしましたら最後にここを抑えたまま足先をぎゅっと上に上げてください。
上げて下ろす。これを10回繰り返してください。
以上が足首を細くする方法です。

次にふくらはぎについてご紹介します。
ふくらはぎも非常にむくみやすいところですよね。
まず膝を立てて両手でふくらはぎの部分をぎゅーっと上になぞりあげます。
ぎゅーっとですね。これを10回繰り返してください。
そしたら次に足のふくらはぎの部分に両手をあててぎゅーとそれぞれ外側に開くような、両側両側、上下でなくて両側になぞってあげてください。
上から順に全体をやりましょう。
これも両側を行ってください。
最後にやはり同じように今度はふくらはぎを抑えたまま足先を上げ下げします。
これも10回行ってください。
これらはストッキングの上からでもできます。
どこでも簡単にできるのでちょっとむくんだなと思ったら是非お試しください。
最後にむくみのツボをご紹介します。
これも簡単にできることなのでちょっとその場所を抑えていただくだけでずいぶんすっきりします。
まず足三里というツボです。
これは膝のお皿の下のちょっと外側にあるくぼみ、さわっていただくと皆さんわかると思うんですが、そこから指4本分下になります。
脛の少し外側になりますね。
このツボは胃腸の働きを整えて水分の代謝を良くします。
ですので、むくみにとてもいいツボです。
ここを両側の足を抑えてください
もう1つツボをご紹介します。
これは陰陵泉(いんりょうせん)というツボです。
足の内側ですね。膝下にある太い骨の真裏のへこんでいるところ、向こう脛の内側といえばいいでしょうかね。
ここをぎゅーっと抑えてください。
これもむくみを取るのにいいツボです。
以上、足首とふくらはぎを細くする方法でした。
ありがとうございました。