「美脚のつくり方・脚やせ・ダイエット・エステボディ」動画

「美脚のつくり方・脚やせ・ダイエット・エステボディ」の動画の紹介です。
綺麗な脚になりたいですよね。
簡単な運動で美脚つくりができるそうです。
美脚を目指して頑張りましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

皆さんこんにちは。
今日は美脚の作り方をご紹介したいと思います。
足の重さを感じながら二段階に分けて足をあげていきます。
1、2。1、2。
この時に足を上げる時に前傾にならないようにしてください。
1、2.
足を高く上げようとしなくても大丈夫です。
1、2。1、2。1、2。
簡単で単純なエクササイズですが、ヒップ下の太もものセルライト防止にも役に立ちます。
皆さんも是非やってみてください。

「美脚のつくり方・脚やせ・ダイエット・エステボディ」動画

「美脚のつくり方・脚やせ・ダイエット・エステボデイ」の動画の紹介です。
足が太いと気になりますよね。
簡単なエクササイズをするだけで美脚になれるそうです。
皆さんも美しい脚を手に入れましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

皆さんこんにちは。
今日は美脚の作り方をご紹介したいと思います。
足の重さを感じながら二段階に分けて足をあげていきます。
1、2。1、2。
この時に足を上げる時に前傾にならないようにしてください。
1、2.
足を高く上げようとしなくても大丈夫です。
1、2。1、2。1、2。
簡単で単純なエクササイズですが、ヒップ下の太もものセルライト防止にも役に立ちます。
皆さんも是非やってみてください。

「美脚ダイエット~脚やせの王道!スクワット~」動画

「美脚ダイエット~脚やせの王道!スクワット~ 」の動画の紹介です。
細い脚に憧れますよね。
スクワットをすると美脚になれるそうです。
美しい脚を目指して頑張りましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

今回のエクササイズはスクワットをご紹介します。
スクワットは下半身の筋肉を総動員する非常におすすめのエクササイズになります。
ではさっそく実践していきましょう。
まず、両方の足ですが、ご自身の腰幅より足1個分外に広げてあげます。
広げましたらお腹を薄くへこませて肋骨をみぞおちに少し寄せていきます。
胸もきゅっと持ち上げておくのがおすすめとなります。
この姿勢を作りましたら両手を前に組みます。
この状態のままお尻を斜め後ろに引きながらこのように下へさげていきます。
スクワットはこのように上下運動がメインになります。
この際にお腹の力が抜けてしまいますと足の力の入り具合が変わってきてしまいます。
しっかりとお腹を意識していきましょう。
ではですね。横から見た状態でご紹介します。
横からの姿勢ですとこのような形になります。
特に多いのが膝だけを曲げてしまうパターンがスクワットでは非常に多いです。
この状態ですと効果が半減してしまいますので、なるべくももの付け根を曲げる意識ですね。
このような動きになります。
もし股関節の曲げ方がわからない場合は両手を腰に持ってきまして、ご自身でここに指を添えましてこの指を挟むように意識をしながら上げ下げを行いますと非常にわかりやすくなります。
スクワットの回数は10~15回で大丈夫です。
では頑張って実践してください。

「13日目【脚痩せ】30日間で3キロやせるプログラム」動画

「13日目【脚痩せ】30日間で3キロやせるプログラム 」の動画の紹介です。
誰もが振り返るような美脚になりたいですよね。
脚痩せできるエクササイズがあるそうです。
エクササイズをして綺麗な脚になりましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

はい、今日は13日目の体操を行います。
30日間で3キロ痩せる体操、早速やってみます。
最初にこれぐらい肩幅ぐらいを開いていただいて、そしてゆっくり腰を落とします。
膝が地面につく直前ぐらいで持ち上げます。
もう1回いきます。
持ち上げます。
そしたら次は、さっきより少し大股になります。
ない、いきます。
手に注目。
顔も一緒にやってください。
顔も付け加えるのがポイントです。
最初に狭い足幅から、膝を落としてつく直前にあげる。
もう1回いきます。
顔は前向き。
はい、ちょっと足の幅を開いて。
これを小幅で10回、大幅で20回。
で、右で20回、左で20回、両方で40回を1セットとして2セット、全部で10セット、80回行ってください。

「【日経ウーマン】1日5分の足やせエクササイズ – ビューティ第4回」動画

「【日経ウーマン】1日5分の足やせエクササイズ – ビューティ第4回 」の動画の紹介です。
綺麗な脚に憧れますよね。
1日5分でできるエクササイズがあるそうです。
5分のエクササイズで足やせを目指しましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』


今日は足首とふくらはぎを細くする方法をお伝えします。
私たちのサイトでも人気の記事です。どうぞお試しください。
それでは、まず足首が太くなりやすい人。この項目に心当たりがないかチェックしてみてください。
足先がいつも冷えている、平らな場所でもつまずくことがある、靴のかかとが磨り減る、あまり歩かない、偏平足気味である。
いかがでしょうか。
つまり、足首の関節を使わない、筋肉を動かさないという人は足首が太くなってしまうということなんですね。
それではこれを解消する方法をお伝えしたいと思います。
足のくるぶし、こう出っ張ってる部分ですね。この辺にリンパ節があります。
ここをマッサージすることで、刺激することで老廃物を流してむくみを取ってすっきりさせて足首を細くするという方法です。
このマッサージを続けることで2~3cmは細くなるということなんです。
まずここを覚えてください。
ここにしっかり指をあてておさえます。
その上で手の指と足の指を組み合わせてグルングルンと足先を回します。
両側の方向にそれぞれ10回ずつ回してください。
特に回しにくい方向がある人はそちらに大目に回すと効果的です。
その次に足の甲です。
指の間ですね。ここをすーっとマッサージしてあげてください。
普段ほとんどいじらないところなので結構こっている方が多いんではないでしょうか。
これでリンパを流します。
これも10回です。
最後にもう1度くるぶしに戻ります。
こういう風に指を鍵型にしてここをぎゅーっとさすってください。
これも両側の足について行います。10回行ってください。
そうしましたら最後にここを抑えたまま足先をぎゅっと上に上げてください。
上げて下ろす。これを10回繰り返してください。
以上が足首を細くする方法です。

次にふくらはぎについてご紹介します。
ふくらはぎも非常にむくみやすいところですよね。
まず膝を立てて両手でふくらはぎの部分をぎゅーっと上になぞりあげます。
ぎゅーっとですね。これを10回繰り返してください。
そしたら次に足のふくらはぎの部分に両手をあててぎゅーとそれぞれ外側に開くような、両側両側、上下でなくて両側になぞってあげてください。
上から順に全体をやりましょう。
これも両側を行ってください。
最後にやはり同じように今度はふくらはぎを抑えたまま足先を上げ下げします。
これも10回行ってください。
これらはストッキングの上からでもできます。
どこでも簡単にできるのでちょっとむくんだなと思ったら是非お試しください。
最後にむくみのツボをご紹介します。
これも簡単にできることなのでちょっとその場所を抑えていただくだけでずいぶんすっきりします。
まず足三里というツボです。
これは膝のお皿の下のちょっと外側にあるくぼみ、さわっていただくと皆さんわかると思うんですが、そこから指4本分下になります。
脛の少し外側になりますね。
このツボは胃腸の働きを整えて水分の代謝を良くします。
ですので、むくみにとてもいいツボです。
ここを両側の足を抑えてください
もう1つツボをご紹介します。
これは陰陵泉(いんりょうせん)というツボです。
足の内側ですね。膝下にある太い骨の真裏のへこんでいるところ、向こう脛の内側といえばいいでしょうかね。
ここをぎゅーっと抑えてください。
これもむくみを取るのにいいツボです。
以上、足首とふくらはぎを細くする方法でした。
ありがとうございました。

「【1分で簡単】脚やせのツボ【風市】 うつ病に効果的」動画

「【1分で簡単】脚やせのツボ【風市】 うつ病に効果的な 」の動画の紹介です。
脚が綺麗な人には憧れますよね。
1分でできる脚やせに効くツボがあるそうです。
ツボを押して美脚になりましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

こんにちは。
今日もうつ病に関するツボを紹介したいと思います。
このツボは風市といって足にあります。
気を付けのポーズをした時に中指があたる場所にあります。
ここを強く押すというよりは強く抑えるという感じにして押してみてください。
きっと痛いはずです。
特にうつ病の方は痛いと思いますので是非毎日押してみてください。
一般的にはここは脚痩せとか高血圧の方によく効くツボになりますがうつ病の人にも効果がありますので是非皆さん押してみてください。

「ヒップアップ&脚痩せ!同時にできるエクササイズ」動画

「ヒップアップ&脚痩せ!同時にできるエクササイズ」の動画の紹介です。
道ですれちがった人が振り向くような美脚になりたいですよね。
このエクササイズを行えばヒップアップと脚痩せを同時に行えるそうです。
エクササイズをして綺麗な脚になりましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

こんにちは。
今日はですね。下半身が太ってきて気になるなぁとか骨盤はまぁまぁ自分では納得いくけどなんか股関節のところがすごく出っ張っている感じがするなとか。
後はですね。太ももとか膝の周辺の肉がぶよぶよになってきて、たるんでるなという方におすすめな体操を紹介したいと思います。
まず立ってもらって足を90度に開きます。
90度に開いて次につま先立ちになります。
そしてこの状態のまま息を吐きながらずーっと真っ直ぐかがんでいきます。
かがんでいくと太ももの筋肉やお尻がカチカチに1番力が入るところがあるんで、そこでぴたっととまります。
この状態ですーっと息を吐き、吐ききったと同時にまだこれをゆっくりと最初の状態に戻していってかかとをつけます。
これを1セットとして1回終わったら30秒休憩をして、またこれをあと2回、合計3回行ってください。
こういう風にすることで股関節がぐっと引き締まったりとかももの筋肉が引き締まったりなりますんでお尻が出っ張って気になるなとかももの肉が緩んできているという方には是非おすすめですね。
今言ったようなこと以外にも便秘を持っている方とか腰痛を持っている方とか、あとは生理痛がきついとか生理不順だなぁという方にも効果的なんで是非試してみてください。
1点だけ注意点があるんですけれども、曲げていった時に膝が痛い方とか生理中の方とか、骨盤や股関節が不安定になっていて、これをやることでかえって痛くなる場合がありますんでそういうような方だけは気を付けて行ってください。
以上です。

「プロが教える!ひざ下をすっきりして脚やせする方法」動画

「プロが教える!ひざ下をすっきりして脚やせする方法 | Lean legs Exercise – Slim Calves 」の動画の紹介です。
ひざ下が太いと気になりますよね。
ひざ下をすっきりさせる方法があるそうです。
ひざ下をすっきりさせて脚やせ美人を目指しましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

ひざ下をすっきりさせるエクササイズです。
軽く腰に手を当てて、両脚をそろえたまま、かかとをアップします。
この状態から膝を軽く曲げてそして伸ばします。
これを繰り返します。
次は、脚を交差させた状態で同じ動きを繰り返します。
膝を曲げて伸ばします。
同じように脚をチェンジさせて同じ動きを繰り返します。
このエクササイズのポイントは、まず両足をそろえてかかとをアップして、かかとと膝を合わせた状態のまま膝を曲げて伸ばします。
ぴったり合わせたまま、曲げと伸ばしを行います。
脚を交差させるときも上下で脚を押し合うようにして曲げて伸ばす。
反対も同じです。
押し合うようにして曲げと伸ばしを繰り返していきます。
膝下がすっきりすると脚が長く見える効果があるので頑張っていきましょう。

「寝る前にこれだけで!「骨盤正して美脚ストレッチ」 」動画

「寝る前にこれだけで!「骨盤正して美脚ストレッチ」」の動画の紹介です。
美しい脚になりたいですよね。
美脚になるためには骨盤を矯正する必要があるそうです。
寝る前にストレッチをして美脚を目指しましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

こんにちは。
今回はたった1つの動きで骨盤の筋肉を刺激して美脚を作るとっておきの方法をご紹介します。
日々の疲れは重力で下半身の方に溜まっていきます。
普通はリンパや血液の流れで上半身に巡っていきますが、それが上までいっていないと下半身に逆戻りしてどんどん下半身に溜まっていき、下半身が太くなっていきます。
この流れを妨げる原因の1つが骨盤のゆがみです。
姿勢などが悪いと骨盤がゆがみ、そのまわりの筋肉がかたくなっていきます。
筋肉がかたくなるとリンパや血液の流れが圧迫してしまい、老廃物が下半身に溜まっていきます。
さらにお尻の筋肉のここにある梨状筋がかたくなると、下半身の流れが悪くなります。
それでは効果的なエクササイズ方法です。
まず仰向けに寝ます。
膝を立てて、足を片方の足にかけます。
腕を伸ばして腕と逆の方に体を伸ばします。
この時、肩が上がらないように気を付けてください。
骨盤のゆがみにはここにある横の腹斜筋とインナーマッスルの腰にある腸腰筋がかかわっています。
今お伝えしたエクササイズはこの3つの筋肉を刺激をするので、特に骨盤のゆがみに効果的です。
実際にやってみると色々なところが伸びることを感じると思います。
痛い時は無理せずにできる範囲で行ってください。

「セルフマッサージのやり方・リンパ・自分で 笠間・デトックスエステ」動画

「セルフマッサージのやり方・リンパ・自分で 笠間・デトックスエステ」の動画の紹介です。
足にデトックスが溜まることが足がむくんでしまう原因のようです。
そんな方におすすめなのがセルフマッサージです。
セルフマッサージをして足のむくみを解消して美脚になりましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

今日は「Q10 セルフマッサージのやり方は?」ということでリンパマッサージ、デトックスエステではリンパの循環を利用してエステを行っているんですけれども、そのご家庭でできる簡単なリンパマッサージを伝授させていただきたいと思います。
まずですね、暖かい部屋で寒いとなかなか流れにくいですので、暖かい部屋にクリームとかオイルとかを使用してマッサージをやっていきます。
こちらですね。アロマのいい香りがします。
ストレスリリーフトリートメントオイルというラーマロジカのオイルを私は使用することがとても多いので今日もこちらを使用していきたいと思います。
はい。では全体的に流れをご紹介したいと思うんですけれども、まず足の先ですね。足の先をよーくもみほぐしてください。
リンパは血液と違って心臓というポンプがありませんので、とても座った状態、立った状態、どうしても重力がかかっていますので、末端に手の先、足の先、末端にリンパ液が溜まってしまいますので、こちらをしっかりと流してあげてください。
で、足先をよくもみほぐしたら(足の)甲の部分を骨と骨の間をしっかりとなぞっていきます。
で、反対側も同じようになぞっていきます。
はい、そうしましたら、足裏を、(手が)これが足裏だとするとこういうように行っていきます。
1、2、1、2、1、2。
で、かかとから伸ばしていく。1、2、1、2、1、2。
で足先を軽くもみほぐします。
これの繰り返しです。
次、ふくらはぎを行っていきます。
ふくらはぎを行う時に全体の流れを良くしておきたいのでちょっと体を押してあげてから流れを作ってあげます。
3回(体を前に押すのを)繰り返しましたら、足をこのように折っていただきます。
床にオイルがつきますのでバスタオルか何かを引いてあげてください。
そして行う時に左で足(を持って)、で右手をぐいぐいと上に上げていきます。
こっちの手で行うのはとっても力をこちら側に入れるというのはとても大変ですので、こちら側の手を左手を(足に)置いて右手でぐいぐいと伸ばしてあげてください。
先ほどまで私も立った状態と座った状態でいたんですけれど、今日は運動とかはしていないので。
こうすると右足と(左足を)比べてすでに色味が違うのがわかりますか。
こっちがやった方で、こっちがやってない方ですね。
で、ぐいぐいとこちら側を流しましたら、次はこの骨の部分、足のこの骨の部分の横側ですね、外側にここに固くなってしまいやすい筋があるので、こちらをしっかりとなぞってあげてください。
親指で左右と交互になぞってあげてください。
で、その時に何回か下にやってしまっても大丈夫なのですけれど、効率よくやるために下から上に、心臓の遠い方から近くへなぞってあげるととてもリンパが流れやすくなります。
しっかりと親指でさすってあげる。
そうしましたら今度はこちら側のここに平らな骨があるんですけれど、こちらの骨の部分もこのようになぞってあげてください。
恰好としてはこんな感じですね。座った状態でこう引くと。
交互に引いていく、もしくは両手で引いてあげる。
で、反対側も引いてあげる。この平らな骨の部分を引いてあげる。
そしたらしっかりともみほぐされましたので、この膝裏もしっかりとプッシュするような感じで、しっかりとプッシュ離す、プッシュ離す。
するとどうでしょう。(左足と右足の)違いはわかりますか。
色の違い出てますかね。ちょっとこう(足の)色が濃いのでわかりにくいかなと思ったんですけれども。
ちょっとやった方は(足が)やわらかくなっていて、こちらはまだ固いと。
こちらの方がやわらかいですね。
で、この後、こちらが終わりましたら、次に膝の上の部分、こちらもしっかりとはがしていきたいんですけれども。
結構、本とかでこのようにやりましょうと書いてある場合があるんですけれども、なかなか難しいと思うんで、この骨にそって膝の骨にそって、こういう感じでぐいぐいと交互に流してください。
こう流し終わりましたらもう1度ひと通り、下から上へ流してあげてください。
そして太ももです。太ももは内側から外側にしっかりと手でなぞるようにして、ただなぞるだけでいいので、内側から外側になぞってあげてください。
そしてまた下から上に(流します)。
同じように右側、反対の足も同じように交互にやって、上に引き上げてあげてから太もものマッサージ、膝の裏を流してあげて、内側から外側にもっていって流してあげる。
というやり方でこれがひと通り、簡単にできるやり方です。
この他にもこれからセルフマッサージのやり方をどんどん動画で配信していきたいと思いますので、是非チェックしてみてください。
では以上です。