「ふくらはぎの痛み、むくみを簡単に緩和する方法」動画

「ふくらはぎの痛み、むくみを簡単に緩和する方法 」の動画の紹介です。
ふくらはぎが太いと気になりますよね。
ふくらはぎのむくみを緩和する方法があるそうです。
むくみを緩和してふくらはぎをすっきりさせましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

今日はふくらはぎの痛み、そしてむくみを簡単に緩和する方法について紹介していきます。
この固いむくみを起こすポイントというのはこの図にあります黄色い1本線の上になります。
まず1つはこの真ん中のライン、ちょうどひふく筋の割れ目のラインですね。
そして2つめはですね、ひふく筋の外側のふちのラインですね。
そして3つめがひふく筋外側のラインになります。
この3つのラインの中でもですね、特にトリガーポイントができやすいポイントというのが三角のマークのところになります。
この真ん中のラインですとこのふくらはぎの真ん中よりも膝寄りの部分ですね、こういうところにコリコリとしたしこりのようなものが、いわゆる施術のポイントが見つかります。
そして外側ラインはですね、三陰交と呼ばれるツボの辺りですね。
そしてもう1つはこの筋肉が骨に付着する部分に近いところですね、この辺りもよく見つかります。
実際施術にかかるときはこのようにラインに沿って指を滑らせていきます。
可能であるならば表面の皮膚脂肪をかきわけて筋膜まで指をあてた状態で滑らせるとより簡単に痛みやむくみを取ることができます。
施術ポイント、いわゆるトリガーポイントというものにあたった時にはですね、それを感じられるのであれば、そのポイントで指を止め、5mm程度の圧を加えて10秒ほど静止します。
そうするとより強い痛みも簡単に取ることができます。
是非ご参考にしてみてください。