「脚・太もものセルフマッサージやり方・自分で・リンパ」動画

「脚・太もものセルフマッサージやり方・自分で・リンパ」の動画の紹介です。
脚や太ももの太さって気になりますよね。
自分でできるセルフマッサージの仕方をマスターして綺麗な脚や太ももを手に入れましょう!!

足痩せダイエットには脚痩せマッサージと合わせて脚痩せサプリでセルフケアすると効果が期待できますね!⇒脚痩せサプリランキング

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

今日は太もものセルフマッサージの仕方をご紹介したいと思います。
マッサージをする時にオイルやクリームを必ずつけるようにしてください。
摩擦は肌に良くないですし、ちょっとマッサージがしにくくなってしまいますので、オイルやクリームをつけましょう。
まず足先ですね。太ももを細くするためにも足先から血流を良くすること、そしてリンパを流してあげることがとても大切になります。
このようにして、ここまでは今までアップしてきた足のマッサージと同じです。
足裏もマッサージをして、かかとをグリグリグリほぐします。
そして、手をこのような形にしていただいて、こうしてぐーっぐーっと引き上げます。
そして足の裏をぐいぐいと押します。
はい、ここからですね。
ここまでは今までの動画と同じでもっと詳しく説明してある動画がありますので是非そちらをご覧ください。
今日は太ももということですので、太ももをやっていきたいと思います。
まずオイルを通します。
リンパの流れってとても重要でして、逆にやってしまいますと効果が出ないどころか逆効果になってしまう場合もありますのでこの向きをしっかりマスターしてください。
膝上からこの手をVの形にした状態で引き上げていきます。
人間というのはですね、押す力ってあるんですけど引く力ってなかなかないですのでこの引くっていうのがとても大変になるかなと思います。
ちょっとやりにくいっていう方はですね、こう足を曲げていただいて体重をかけながらここの手根というのがあるんですけれど、この手根でぐーっとこのように引き上げてください。
で、逆もぐーっと(引き上げてください)。
下から上まで流し終わりましたら、ここに鼠径部、聞いたことがありますか。
ここにリンパの大もとがあるんですね足の。
なのでここを普通にこのようにしてもみもみもみと。
やりにくい方はたたくだけでも大丈夫です。
ここをもみもみとほぐしてあげてください。
ほぐし終わりましたらまた足先からぐーっと(足の付け根まで)持ってきて流していきます。
そうしましたら、足、この太ももですね、ゆっくりと内側につまんで流していきます。
そうしましたらまた下から流します。
そしてこれを繰り返していきますね。
そして、この外側の部分ですね。外側の部分もこうやっていきたいんですけれどなかなか固くなってしまってできない方とかもいらっしゃいますので、その場合はですね、ここの部分でですね、しごくようにしてぐーっとなでていきます。
そして流しますね。
つまめる方はこちらでやったのと同じようにこちらでも流して流して流す。こういうことをやってみてください。
そこでですね、この流しが終わりましたらちょっと難しいんですけれども手でつまんで、こちらでもつまんで。
先ほどこちらからこちらへ移動させるようにつまんでいたんですけれども、今度は交互につまんでつまんでつまんでつまんでを繰り返していきます。
1、2、1、2、1、2。移動させて1、2、1、2、1、2。
これが終わりましたらまた流していきます。
そして反対側も1、2、1、2、1、2。
そして流します。
はい。で、ここまで終わりましたらまた足先をですね、ぎゅーっともみほぐしてあげて上に流していきます。
はい、そして流し終わりましたら下からちょっと手をくいっと曲げていただいて空気が入るような。
できない方はグーでも大丈夫です。
下から上に向かってぱたぱたやってあげてください。
そして全体を流して終わりです。
で、こちらはですね。途中でくいくいくいとやるマッサージもあったと思いますけれど、あれはふくらはぎにも使えますので、ちょっとふくらはぎも自分でマッサージしたいなと考えている方は交互にですね、やっていけばふくらはぎのケアもできます。
ちょっと難しいところもあるかと思いますけれどもどんどん自分でやっていくことによって気づきや発見がありまして、自分でやりやすくなってくると思いますので是非挑戦してみてください。
いかがだったでしょうか。
もっとですね。太もものケアもこれはホント初級編という形になりますので皆さんがどんどんマスターされた頃にまたアップしたいと思います。
それではまた。

2015年4月8日 コメントは受け付けていません。 太もも痩せ